街をつくる 人をつなぐ 技術をいかす 共立建設株式会社

ホーム技術とソリューション > 共立建設の安全・品質/安全
共立建設の安全・品質/安全
安全衛生基本理念
 
安全は経営の基盤であり社会的責任である
 
安全衛生方針
 
共立建設株式会社は、当社経営理念のもと、安全と健康の確保を最優先し、無事故・無災害の実現と快適な作業環境の形成を目指すため、以下のように安全衛生方針を策定し実践する。
1. 労働安全衛生に関する法令、並びに当社の安全衛生管理規程を尊守し、安全衛生管理の仕組みと一体化して、その実施及び運用を図る。
2. 安全衛生活動実施要綱及び安全衛生管理活動基本方針を尊守し、安全衛生管理活動を確実に実行する。
3. 安全衛生確保の重要性が全社員及び協力会社社員に理解され、確実に実行されるよう安全衛生教育を徹底する。
4. 安全な設備・機器を使用し、危険有害要因を除去・低減すると共に、作業員に不安全行動をさせない。
5. 安全衛生方針に則り、安全衛生目標を定め、その達成に向け行動し、監査及び見直しにより継続的改善に努める。
   
たしかな技術で夢をかたちに
共立建設株式会社
労働安全衛生管理責任者
常務取締役 柳田 優
技術とソリューション
建物を地震に強くする
資産を有効に利活用
建物のリニューアル
太陽光発電(メガソーラ)
CCB工法(コンクリートのひび割れ制御)
CLT工法
BIM・3Dへの取り組み
安全・品質
共立建設の安全
共立建設の品質
用途別施工実績
お問い合わせはこちら